お問い合わせ

当社へのご依頼、ご相談、
お見積もり等のお問い合わせは、
TEL:0296-57-3456
FAX:0296-57-3458
info@kk-yahata.co.jp

または、下記メールフォームで
お問い合わせください。

会社名※必須項目
ご担当者様※必須項目
フリガナ
メールアドレス※必須項目
※半角でご記入ください
お電話番号
郵便番号
※半角でご記入ください
ご住所
備考
ログイン/ログアウト
メールアドレス

パスワード

ヤハタのサービス


これまで、ヤハタでは切削加工できず、切削加工を含んだ一貫した加工が望めませんでした。切削加工を外注していたため、物流が輻輳し、リードタイムとコストがかかる課題がありました。その解決策として切削加工のためのマシニングセンタ-オークマGENOS M460-VE OSP-P300M導入し、ワンストップサービスを実現しました。これにより、納期の短縮はもとより、不具合への速やかな対処が可能となりました。

切削加工マシン導入前

切削加工マシン導入後

ワンストップサービスのためとマグネシウム火災防止のカスタマイズを施し、マグネシウムへの高速、高精度、高効率切削工程を可能とした小型切削加工機、ファナックのマシニングセンターを導入しました。

Mg素材の部品加工例
 
アクセスカウンター
合計:4389
今日:3
週間:3
月間:58
 
グーグル自動翻訳
 
ご挨拶
 

この度の東日本大震災により被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。ヤハタは、皆様が日常お使いになっている携帯電話・カメラ・自動車・AV機器から業務用の精密機械、航空機の部品など、様々な、金属やその他の素材の磨き(研磨加工、バフ研磨、ショットブラスト、ヘアライン加工、バリ取り)をしている職人集団です。ヤハタは、日本人が培ってきた、バフ研磨などの精密な磨き技術開発のため、日々技術向上に努めています。特に、マグネシウムダイカストやアルミニウムダイカスト部品の加工では、極めて精密な仕上げ加工に自信があり、他を寄せ付けない優れた技術を保持しています。是非、磨きのヤハタのウェブサイトにお越しください。

株式会社ヤハタ
代表取締役社長 増淵 一夫
ヤハタ、磨き
お知らせ

茨城県 平成26・27年度 ものづくり補助金 成果事例集に「薄肉航空機部品のワンチャック加工化による精密かつ高速機械加工の達成」と題して掲載されています。
2017/10/27up

アルミ部品加工例のページにレントゲン板、ヘアライン加工のコントロールボックスをアップしました。
2017/10/12up
ステンレス部品加工例のページに警報機カバーをアップしました。
2017/5/17up


マグネシウムによる、日本茶収穫機部品加工です。
2017/8/28up


富士フィルムカメラズーム部品加工例です。ヤハタではほとんどの有名カメラメーカーとの取引実績があります。
2017/8/28up

カメラのシグマとの取引を開始し、カメラ部品の加工を進めています。
2017/8/28up

磨きの加工前、加工後のページに、車アルミ照明関係部品をアップしました。
2017/8/25

磨きの加工前、加工後のわかりやすい例を掲載したページをアップしました。アルミニウムやマグネシウムなどの素材が、ヤハタの磨きでどのように変身するかご覧ください。

アルミ部品加工例のページに医療関係部品をアップしました。
2017/5/17up

ヤハタではテストピース(試作品)の加工にも力を入れています。もちろん1点から加工が可能です。お気軽にヤハタまでお問い合わせください。